« 2016年9月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月16日 (金)

コラム158<晋山式記>

<晋山式記>―村上太胤管主就任式

11月20日(日)に大本山薬師寺にて「晋山式」は、山田法胤前管主から村上新管主就任の儀式として、3000人余の全国からの信徒の参加者が出席されて、厳かに挙行されました。拙僧も薬師寺僧侶として正装の九条袈裟を着用して、祭壇に列席し法要を務めました。

「晋山式」でのお祝いの慶賛文は、法隆寺管長大野玄妙師、祝儀は、秋川雅史テノール歌手、祝辞は、花山院弘匡春日大社宮司・高市早苗商務大臣他知事・市長・平岩弓枝作家、文化勲章受章者、祝電は、安倍総理大臣他多くの方々から拝受しました。三時間余りの式も無事終了しました。

午後からは、南都七大寺管長他の法話・東儀雅楽演奏・上原まり平家琵琶演奏があり、全ての行事も含め、多くの皆さんのご支援、ご協力を得て、「晋山式」関連行事も盛大

な内に終了しました。

拙僧も薬師寺僧侶として「晋山式」に出仕させて頂き、感無量でした。

今後も、微力ながら無償の「こころの布施」を、務めて参ります。

引き続き、皆さんのご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い致します。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月14日 (水)

コラム157<浄土手形>

<浄土手形>―淨土入門許可証袈裟拝受

人間卒業論文「玄行俳句集・空(当時山田法胤薬師寺管主揮毫・推薦箴言共)山椒録・縁(拙僧揮毫・隷書篆書体)」に対して、多くの方々の賛同を得て、150冊余の勧進がありました。誠に有難う御座いました。

この人間卒業論文を大本山薬師如来の代行として拙僧の師匠である山田法胤長老に審査頂き、高い評価を頂き、合格致しました。

昨日、山田長老から合格証である「浄土入門許可証」として、ご本人自身が貴名揮毫された”薬師寺用南都袈裟”夏用・冬用が授けられました。誠に有難く、謹んで拝受致しました。望外の山田長老の御配慮に、恐縮しています。

今後は、引き続き、「終生修行」と皆さんへの「心の布施」を務めてゆく所存です。

山田長老はじめ多くの皆さんのご指導・御鞭撻よろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月12日 (月)

コラム156<長老法話>

<長老法話>―俳句集と山椒録・引用絶賛

9月24日、自坊「大給山一心寺」へ薬師寺前管主山田法胤長老御来山頂き、「感謝会」「牧原家先祖供養法要」「第五回最終回法話会」を務めて頂きました。その際、9月14日刊行した「人間卒業論文玄行俳句集・空、山椒録・縁」の審査結果の合格を伝えて頂きました。お蔭で、本の勧進も好評で、勧進完売となりました。

法要では、山田長老に拙僧の自作同行佛「阿弥陀如来坐像」の開眼法要と一心寺支援者のために彫った33体内の最終5体の同行佛「地蔵菩薩」の精入れを執り行って頂きま

した。これで5年間に彫り上げて、支援者33人に「同行佛」を約束通りお渡ししまし

た。

人間卒業論文は、薬師如来代行審査者の山田長老からは望外の高い評価を頂き、ただただ感謝感謝でした。その後、旧近衛邸での法話会でも人間論文を引用されて、解り易い法話は、出席者から大いに満足してい頂きました。今回で5年連続の法話会も拙僧の人間卒業を期に、終了させて頂きます。

法話も、激しく降る雨の日でしたが、多くの方に出席して頂き、長老を始め出席者並びに支援関係者の皆さん心より御礼申し仕上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2017年1月 »